賃貸物件探しの参考リンク集

    初めて賃貸契約したとき

    初めて賃貸契約したときは、どきどきでしたね。
    いくら親が保証人とは言え、契約自身は自分が取り交わすものです。
    何か問題があれば、相手とのやりとりは自分でしなければなりません。
    学校に何かを習いにお金を払って行くのも契約といえばそうですが、やっぱり生活に直結するものなのでどきどきです。
    いろんな揉め事をしているドキュメントを思い出したりして…。
    でも、これから自分で生活していくという、別のどきどきもありましたよ。
    嬉しかったものです。
    それから、賃貸物件を選ぶのに1ヶ月くらいかかりました。
    データ内容を見て、良ければ休日に実際の建物や立地条件を見に行きます。
    図面や地図で見るのと、実際の物件周辺や内装を見るのはかなり違います。
    それは、いい意味でも悪い意味でも。
    なので、かならず決める前に一度は、物件に足を運ぶことをオススメします。
    意外に書いてあるより、駅から意外に近かったりするので。
    入居で嬉しかったのは、内装をリフォームしておいてくれたこと。
    古い物件だったのですが、気を遣ってリフォームしてくれていたようです。
    賃貸物件を所有している人柄も大事かもしれませんね。

    参考にしよう!賃貸物件関連ホームページ

    Copyright (C)2017素敵☆賃貸暮らし.All rights reserved.